京都でリフォーム 狭小住宅・マンションリフォーム・戸建リフォーム・太陽光発電をお考えなら安心施工の螢ぅ離戞璽轡腑鵑泙如

京都で狭小住宅・マンションリフォーム・戸建リフォーム・キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・太陽光発電・オール電化をするなら安心施工の螢ぅ離戞璽轡腑鵑悄

うぇブログ カレンダー
«  «  2018 7月  »  »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最新ブログ


うぇブログ - Tomさんのエントリ
 Tomさんのエントリ配信

2013/02/17
写真で見るお風呂のリフォーム♪解体工事編

執筆者: Tom (13:45)
こんにちは、株式会社イノベーションの吉田です(^o^)
本日も最後までお付き合いよろしくお願いします!

今日はお風呂のリフォーム♪を写真でわかりやすく説明します。

写真のお風呂、築20〜30年以上の家に多いタイル貼りのお風呂です。
サイズは1216と言って、幅が1200ミリ、奥行きが1600ミリの
0.75坪とも言われるちょっと小さめのお風呂です。





























昔のタイル貼りのお風呂なんで、冬は寒いです(^^;
この冬は寒いお風呂を暖かいユニットバスへリフォームします(^^)

まずは解体工事!
壁の上部からタイルを剥がしていきます。
タイルを剥がすといきなり貫板(ぬきいた)がみえてきました!
今では貫板(ぬきいた)の上に防水シートを張ってタイルを貼るのが当たり前ですが
昔はこの様に防水シートを張らずにタイルを貼るのところも普通にありました。
しかし貫板(ぬきいた)が腐っているところも多いのですがここは綺麗です。

貫板(ぬきいた)の奥に見えているのが外壁の裏面です。
このように断熱材も何も入っていないので冬は寒いんです(TT)





























壁のタイルを剥がした後は床のタイルを割ります。
タイルの下はモルタルでその下に土があります。
その土を出していくのですが、ここのお風呂の下にはコンクリートが埋めてありました\(◎o◎)/!
このコンクリートを割って出すのに一苦労しました(^^;





























色々予期せぬことがありましたが無事に解体完了!(^^)





























次回は設備配管〜ユニットバスの据付工事です。

最後までお付き合いありがとうございました♪


▼お問い合わせご相談はこちらから
お問い合わせフォーム 
▼無料メールセミナーはこちらから
リフォームで失敗しないための7つの方法
***************************************************************
株式会社イノベーション http://ivn.jp/ 
狭小住宅 戸建・マンションリフォーム 太陽光発電 オール電化のことなら 
安心と信頼の螢ぅ離戞璽轡腑鵑泙任気軽にご相談ください
ホームページにも様々な情報を掲載しておりますのでぜひご覧ください。
お問い合わせは下記のいずれかまでお気軽にどうぞ。
Telフリーダイヤル:0120-960-671(受付時間10時〜20時 年末年始休暇)
Faxフリーダイヤル:0120-960-672(24時間受付)
Email  info@ivn.jp(24時間受付)
****************************************************************
Tomさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (15458)
このエントリのトラックバックURL
http://tom-ivn.sakura.ne.jp/xoops/modules/weblog/weblog-tb.php/185
印刷用ページ 友達に送る