京都でリフォーム 狭小住宅・マンションリフォーム・戸建リフォーム・太陽光発電をお考えなら安心施工の螢ぅ離戞璽轡腑鵑泙如

京都で狭小住宅・マンションリフォーム・戸建リフォーム・キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・太陽光発電・オール電化をするなら安心施工の螢ぅ離戞璽轡腑鵑悄

うぇブログ カレンダー
«  «  2018 11月  »  »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

最新ブログ


うぇブログ - Tomさんのエントリ
 Tomさんのエントリ配信

2009/02/16
薪ストーブで「心が豊かになるECO生活」

執筆者: Tom (18:30)
ここ数年、環境問題の観点から化石燃料使用量の削減が進められており

化石燃料に頼らないエネルギーの確保が大きな課題となっています。


化石燃料は燃焼にともなって硫黄酸化物や窒素酸化物を発生するので

大気汚染や酸性雨の主な原因となっているほか

二酸化炭素も発生するので、地球温暖化の大きな原因となっています。


そこで注目されているのが、バイオマスエネルギーです。



























バイオマスとは

「再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの」

と定義されています。

具体的にいうと、間伐材やトウモロコシ・サトウキビなど、様々なものがありますが

元を辿れば植物によって取り込まれた太陽エネルギーです。

再生可能なエネルギーなので、とても注目されています。



これから寒くなってきますが、みなさん暖房には何をお使いですか?

灯油を使っている方が一番多くて、次にガス、そしてエアコン。

これらは全て環境に良くない化石燃料です。



化石燃料よりバイオマスエネルギーの方が環境に良いと知ってしまった以上

これからは、環境に良いバイオマスエネルギーを使いたいですね。



そこで登場するのが薪ストーブです。


薪ストーブは、主に間伐材をエネルギーとして使用します。

間伐材とは、森林を元気にする為に行う間伐によってできた木です。



石油ストーブやガスストーブを使うのをやめ、薪ストーブを使う事によって

環境保護に貢献することが出来ます。



これは、いくらお伝えしても、体験してみないと気付かないのですが

家に薪ストーブがある生活は、心が豊かになります。



古来から人は火とともに暮らしてきました。

火を観ているだけで、心が落ち着いたという経験は誰もがしているはずです。

「薪ストーブがあれば、テレビは必要ない」

「いつまでも火をずっと観ていたい」

薪ストーブをお持ちの方はそう話されます。




今年からあなたも薪ストーブにしてみませんか?

薪ストーブは遠赤外線のため、目・鼻・のど・肌に対する刺激が少なく

身体の芯から温まります。

燃焼効率が高いので使い方によっては、60畳もある大空間や吹き抜けでも

十分に暖めてくれます。


「薪ストーブは家を建てる時に取付けておかないと、後からは無理だ」

と思っている方が時々いらっしゃいますが

戸建住宅なら、今お住まいのお家に取付け出来ます。

工事も最短一日でOKです。


薪ストーブで、「心が豊かになるECO生活はじめてみませんか?」
Tomさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (8209)
このエントリのトラックバックURL
http://tom-ivn.sakura.ne.jp/xoops/modules/weblog/weblog-tb.php/108
印刷用ページ 友達に送る