京都でリフォーム 狭小住宅・マンションリフォーム・戸建リフォーム・太陽光発電をお考えなら安心施工の螢ぅ離戞璽轡腑鵑泙如

京都で狭小住宅・マンションリフォーム・戸建リフォーム・キッチンリフォーム・お風呂リフォーム・太陽光発電・オール電化をするなら安心施工の螢ぅ離戞璽轡腑鵑悄

うぇブログ カレンダー
«  «  2018 5月  »  »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

最新ブログ


うぇブログ - Tomさんのエントリ
 Tomさんのエントリ配信

2008/10/31
森林ボランティアリーダー養成講座 第2回目

執筆者: Tom (18:54)
森林ボランティアリーダー養成講座 第2回目は

「普通救急救命講習及び野外救急処置法」です。


とても難しい内容の講習みたいな感じがしますが

簡単に言うと、人工呼吸とAEDの使い方を教えて頂きました。


























なんとなく人工呼吸のやり方は知っていましたが

今まで人工呼吸の正しいやり方を教えてもらったことがなかったので

今回この講習を受講することが出来て良かったです。
























正しい方法を知っているのと知らないのでは大違いです。

いざという時に間違ったやり方をしてしまうと

助かる人も助かりません・・・。



人工呼吸の次は、AEDの使い方を教えてもらいました。
























AEDという言葉、皆さんも良く聞くと思います。

私もテレビで、AEDのお陰で助かった人の話などを聴いて知っていました。


このAED、止まった心臓を動かす為の機械だと思っていたのですが

痙攣している心臓に、強い電流を流しショックを与え心臓を止め

心臓のリズムを正常な状態に戻す機械だったのです\(◎o◎)/!

ちょっと驚きでした!



AEDの使い方は意外と簡単です。

音声で教えてくれるので、初めての方でもスグに使えると思います。


AEDを使用した後は、充電されるまでの間必要であれば人工呼吸をします。
























今回は上京消防署で講習を受けさせていただきましたが

各消防署で講習会を実施されています。

皆さんも時間あれば受けてみてくださいね(^-^ゝ



後半は「野外救急処置法」

街では考えられないような事が野外では起こります。

蜂に刺された時の応急処置方や、毒蛇に咬まれた時の処置法を教えて頂きました。

日本では、毒蛇による咬傷と蜂による刺傷での死亡率は

圧倒的に蜂刺傷の方が高いそうです。

スズメバチを甘く見てはいけませんね.....(((((o ><)o



第2回目は「林産物について・竹林間伐実習」です。
Tomさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (7552)
このエントリのトラックバックURL
http://tom-ivn.sakura.ne.jp/xoops/modules/weblog/weblog-tb.php/102
印刷用ページ 友達に送る